• もっと早く知りたかった そんなサービス
  • おかげで社内体制が整いました
  • コスト削減にも繋がり一石二鳥
  • 経理のプロによる作業なのでとても安心
男性のイラスト
女性のイラスト
男性のイラスト
女性のイラスト

経理業務で
こんなお悩み
ありませんか?

お悩みの画像
  • 経理業務がブラックボックスに!担当者の退職で困る
  • 経理人材の育成が大変!せっかく育てても定着しない
  • 経営上必要な情報がタイムリーにあがってこない
  • 入力ミス・計算ミスが多い
  • 経理の生産性を高めたい

なぜ経理業務で
多くの問題が
起こるのでしょうか?

  • 実は経理業務は専門性が高い…
    「経理は単純な事務作業!」「ITでもっと効率化できるはず!」どこかでそんな風に思っていませんか?
    しかし、経理はお客様やあらゆる部署と関わりがあり、重要な役割を持っています。簿記のみならず、給与や社会保険、税金など広範な知識も必要。さらに、会社のビジネスや内部統制の理解も必須。各部署との調整能力も求められます。
  • 雇用や自社での人材育成が難しい…
    経理業務を行うのには様々な知識・能力が求められるため、人材の育成が容易ではありません。
    特に、中小企業では、業務のボリュームが多くなく、専任での雇用や自社での育成が難しいということもあります。
  • 継ぎ接ぎだらけの経理業務…
    事業が成長すると、本来、それにあった業務プロセスが必要となります。しかし、多くのケースでは、既存の業務プロセスに新たな業務を追加するだけ。気付いてみれば「継ぎ接ぎだらけの経理業務」で、効率化の観点が置き去りに…
    古いやり方を踏襲しているだけの場合には、既存の経理業務を見直し、業務改善をすることで生産性が向上する余地が大きくあります。
  • 任せきりで属人性が高くなる…
    経理が何をやっているのか、よくわからないから、わかる人に任せて、放置してしまいがち。その人の判断で業務が決められてしまい、属人性が高くなります。そして、その人が退職すると大慌てに!退職後に不正が発覚することもあります。
    属人的にならないようにするには、業務を一人に任せないこと、マニュアル化など業務の見える化・標準化を図らなければなりません。

アウトソーシングで
お悩みから開放!

  • ミスのない成果物を適時に提供!
    経理のプロに任せることで、入力ミス・計算ミスのない問題ない品質の成果物を適時に得ることができるようになります。
  • 経理業務の再構築ができる!
    アウトソーシングの際に現状分析を行うことで、経理業務を見直すきっかけにもなります。改善をすることで経理の生産性を高めることができます。
  • 採用や育成の負担を軽減!
    経理業務に直接要するコストのみならず、経理人員の採用や育成の負担も軽減することができます。
  • コスト削減が可能に!
    経理のプロが全体または部分的に代行し、人件費などのコスト削減をすることができます。

サービスコンセプト

サービスコンセプトの画像
経理業務をシンプルに!
簡易業務分析を行い、お客様に合ったシンプルな経理業務の形をご提案します。
コスト削減を実現!
必要な部分のみアウトソーシングすることで、トータルの経理コストを削減することもできます。
会計事務所の品質で安心!
税務・会計のプロである会計事務所が運営しています。税務上の会計監査上も問題のない品質でのサービスを提供します。
最新のITツールを活用
連絡や資料の受け渡しはITツールを活用し、効率的に行うことができます。

主なアウトソーシングの内容

  • 記帳代行
    お送りいただいた領収書、請求書、通帳などの資料をもとに、会計ソフトに入力し、期限までに月次試算表を提出します。
  • 支払代行
    取引先から送付された請求書などをもとに、ネットバンキング取込用の支払データを作成します。
    ※支払の実行はお客様で行っていただきます。
  • ファイリング
    お送りいただいた領収書、請求書などの資料をファイリングし、整理した上で返却します。
  • 売掛金管理
    得意先別の売掛金の入金消込など売掛金管理を行います。
  • 給与計算
    勤怠情報をもとに、給与や賞与の計算、給与明細・源泉徴収票などの作成を行います。
  • 請求書発行
    請求依頼情報をもとに、請求書を作成します。ご確認後、取引先への発送まで行います。
  • 支払承認
    経費精算等で提出された書類に間違いがないかどうかを確認し、承認します。

サポートさせて
いただいてる
お客様の業種

様々なお客様のサポートをさせていただいてます。
  • 製造業
    化学品製造、機械製造
  • 建設業
    工務店、建築業、塗装業、空調工事業、鉄鋼工事業
  • 不動産業
    不動産賃貸業、不動産仲介業、店舗誘致業
  • 個人
    不動産オーナー、民泊運営、弁護士、建築設計士、
    スポーツインストラクター、芸能人、投資家
  • 宿泊業
    ホテル、民博運営
  • 医療・福祉業
    医院・クリニック、歯科医院、MS法人、
    調剤薬局、介護事業
  • 情報通信業
    Webデザイン業、Web制作業、ECサービス支援
  • 卸売・小売業
    眼鏡小売、鉄鋼卸、輸入商社、EC
  • 飲食業
    居酒屋、日本料理店、カフェ、バー
  • サービス業
    フォトクリエイター、バッティングセンター、
    フィットネスクラブ、通信回線販売、コンサルティング業
  • その他
    技術研究組合、資産管理会社、農業法人

経理お役立ちブログ

  • 2024/1/12 これは経費になる?ならない?経費の基本を押さえよう

    「経費で落とす」という言葉を聞いたことのある方は多いでしょう。事業をする中でかかった費用を経費として計上するメリットは、納税の額を抑えられることです。しかし、経費に計上するためには満たすべき要件が…

  • 2024/1/12 クレジットだけじゃない!経費精算に使えるキャッシュレスの方法

    経費精算を現金で行っている場合は、従業員への払い戻しや残高の確認作業など、経理担当者の負担が大きいものです。そのため、経理の業務効率化を目指してキャッシュレス化を進めたい経理担当者や経営者の方もい…

  • 2024/1/12 経理アウトソーシングは不安?経理業務を安心して任せるためには

    経理の業務には専門知識が必要であり、業務の量や内容も多いため、「なかなかいい人材を採用できない」「経理業務の負担が大きい」と感じている人もいるでしょう。こうしたお悩みを持つ中で、経理をアウトソーシ…

  • 2024/1/4 【電子帳簿保存法】2024年1月1日から電子取引データ保存のルールはどう変わる?

    電子取引データ保存のルールに関して、2022(令和4)年税制改正で導入された宥恕措置が2023年12月31日をもって廃止され、代わりに猶予措置が設けられます。今回は2024年1月1日以降の電子取引…

  • 2024/1/2 経費精算業務をアウトソーシングするメリットやポイントを解説

    会社にとって大切な経理業務の一つに経費精算業務があります。この経費精算業務もアウトソーシングすることができます。今回は経費精算をアウトソーシングするメリットやアウトソーシングする際のポイントについ…

  • 2023/11/30 経理の人事評価制度はどう作ればいい?やる気を引き出す仕組みづくり

    経理はミスがなくて当たり前とみなす会社も多く、売上のような数字で結果が出る職種ではありません。そのため、マイナスの評価はあってもプラスには評価されにくいと感じている経理担当者は多いものです。同じ理…